スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肉球には爪を
2016-06-20 (月) | 編集 |
1ヶ月以上前から
てつやの右後ろ足の肉球の真ん中に
尖ったものがありました。

爪っぽいものが
刺さっているみたいなのだけれど
奥の方まで刺さっているのか
肉球と一体化してしまっていて
引っ張っても取れないのです。

特に痛がらないので
そのまま放置していました。

それが、昨日折れたようで
肉球が破けて出血しました。

病院に行くと
「これ、爪だよ。
刺さったんじゃなくて生えたんだよ」

破れた肉球ごとハサミでチョッキン。

血がドバドバ出たので
脱脂綿と布テープで包帯してもらいました。

2016年6月肉球から爪の1

家に帰ってきてエリカラをしたら

2016年6月肉球から爪の2

エリカラは嫌だ〜と暴れ
気をそらすために好みのおやつをあげたら
喜んでまた暴れたため、
包帯がズレてほとんど取れてしまい
絨毯が血まみれに。

てつやは興奮して走り回り
被害が拡大(泣)。

どうしよう?と
獣医さんに電話したら
「じゃあ、絆創膏を貼りましょう。
小さい絆創膏にして
絶対に足を一周しないようにしてね
(血流を止めないため)」
と、アドバイスをくれたので
大騒ぎしているてつやを捕まえて
絆創膏で対処。

でもね、エリカラしてても、
後ろ足だから余裕で口が届いちゃうんだよね。

絆創膏を舐め取る

捕まえて貼り直す

また舐め取る

と、繰り返す事になりました。

そのうち、血が止まってきたので
絆創膏は諦めました。

どの位で治るのかなぁ?
早く治るといいなぁ。
スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。